3t8dl255

overwatch アナについて所感Created on 2016-07-21 by rtshaaaa

久しぶりの投稿。アナがPTRから本鯖に実装されたので、触ってみた所感を。

エイムは回復するだけならあんまいらない

アナのメインウェポンは味方に当てれば回復、敵に当てればダメージというもの。

roleとしてはヒーラーにあたるので、味方の回復を意識的にやる必要があるが、弾が味方に吸い寄せられる(正確には味方に対してのみ当たり判定が大きい)ので、そこまで厳密なエイム力は必要ではない。

ヘッドショット判定などもないので、とにかく身体に当てさえすればいい。簡単。

スコープ有り無しを使い分ける

スナイパーなのでメインウェポンにスコープが付いている。スコープの倍率はウィドウメイカーほど高くはないが、中〜遠距離の相手を打つときには割りと重宝する。

とくに、スコープを使っているときは弾が即着弾になるため、遠くの味方を回復したい時などはこっちのほうが確実。

ただしスコープの弊害としては視野がせまくなるので、普段はスコープ無しの腰撃ちですませるようにしたい。

ちなみに腰撃ちでも弾速はそれなりにはやく、直線、かつ減衰無し無限遠まで飛ぶのでバンバンあてられる。

ポジショニング

基本的に前線の後方、中距離を維持して味方、敵を一通り視界に入れておく必要がある。

前に出ることは絶対にダメ。

回復するのに近づく必要が無いので、攻撃されにくい後方を常に意識する。

機動力は低いので遮蔽物は近くに常にあるといい。

瞬間回復力は随一、総合回復力はマーシー並

ヒーラーとしての性能で言えばバイオテックグレネードとメインウェポンの組み合わせで瞬間回復力は4キャラ中最も高くなる。

また総ヒール量についてもきちんと状況判断していけばマーシー並にはヒールしていけると思う。

ただしマーシーに比べて機動力が低いので、安定感としてはゼニヤッタと同等くらい。

自己ヒールはグレネードのみなので計画的に

ヒーラーキャラで唯一自己ヒール能力が皆無(マーシーは自動回復持ち、ゼニヤッタはシールド持ち、ルシオはモードを回復にしとけば勝手に回復)なので、生存能力はおそらく最も低い。

唯一自分を回復できるのはグレネードだが、CTは10秒とながく、また非常に強力なアビリティなので自分だけに使うのは少しもったいない(もちろん死ぬのはよくないので使ったほうがいいけど)。

なるべくヘルスパックの位置を把握して積極的にそれで回復するべき。

出すときは他のヒーラーとセットで

上述の理由と、グレネードの効果を最大限に活かすために他のヒーラーとセットで出す、いわゆるサポ2体制がもっともアナを活かせる構成になる。

特にルシオとの組み合わせは強力で、グレネード+ルシオのヒーリングブーストで近くの味方は一瞬で全回復できる。強い。

逆にマーシーとはヒーラーとしての性能が似ているせいであまりかみ合わせがよくなく、マーシーピックされたら素直にルシオに変えるか、他のroleに変えたほうがいいかもしれない。

ゼニヤッタとのかみ合わせはゼニヤッタも遠距離攻撃が得意なのと不和のオーブがあるのもあって、対遠距離が強くなるためかみ合わせとしてはまあまあ。

積極的にキルしていく

ヒーラーではあるけれど、攻撃が80ダメージ確定で非常に安定しているため積極的にキルを取っていきたい。ファラはカモれるくらいになる必要がある。

遠距離狙撃できるのでタレット破壊も容易。グレネードをつかえばバスティオンとかも簡単に狩れる気がする。

ちなみにライフルが80、グレネードが60ダメージなので、 ライフル→グレネード→ライフル→パンチで80+60+80+30=250削れる。 つよい。

ultはとめる

スリーピングダーツはかなり多くのultを止めることが出来るので、なるべくult妨害用に使いたい。

CTが12秒とこれまたながいので、普段はなるべく使わないほうがよさそう。チャージで突っ込んできてるハルトをとめるとかはあり。

眠らせても攻撃を一発でも当てれば睡眠からとけるので、攻めよりは守りよりのアビリティと考えたほうが良さそう。

グレネードはたぶん無限に飛ぶ

グレネードの有効射程はおそらく無限なので、どんな遠方にも飛ばせる。メイのultと同じタイプ。

ultの運用は難しい

味方一人を超強化するナノブーストはとても難しい。移動速度があがるのでつけられた側がその速度に適応できないと何も起こらずに終わる。

使いこなせそうなキャラ

  • ラインハルト
  • シンメトラ
  • ウィンストン
  • ソルジャー
  • リーパー
  • ゲンジ
  • トレーサー
  • メイ
  • ザリア
  • ゼニヤッタ
  • トールビョーン
  • バスティオン
  • ハンゾー