25a8d1c8326e8a759a5759fd66211072

ツバキコンボ基礎から発展までCreated on 2018-09-12 by hibari

    コマンドとレバー・・・789
               456
               123

    ツバキのやることはズバリ・・・・・・

    5B>5BB>5C>5CC>6B>6BB>236A>214B>22B
    2C>2CC>HjjB>jBB>jB>jC>jCC>236A>214A
    236D>5C>2C>2CC>HjjB>jBB>jB>jC>jCC>236A>214A

    最初に覚えておきたいのはこの3つ
    つないでつないで「タックル、突き上げ、突き落とし」
    これがツバキ地上の基本「タックル、突き上げ、突き落とし」
    空中の相手には2Cでお仕置きしてあげよう
    インストールゲージが溜まったらDタックル、浮いた相手をコンボで繋げて叩き落とす
    これさえ出来ればツバキのイロハのイはマスターしたも同じ(実はハがめちゃめちゃ長い)

    ということで、詳しく見ていこう

     ※閃・・・236A
      剣・・・214B
      鎚・・・22B
      光・・・空中で236A
      翼・・・空中で214A

    コンボ
     ・基礎
      5A>5B>5BB>2B>2BB>5C>5CC>6B>6BB>閃剣鎚。
      基本はコレ。あたったらガトリングをつないで閃剣鎚で〆る。そこから起き攻めへ
      5Aを刻みすぎると6Bが繋がらない場合があるので省いてもOK
      
      屈喰らい
      5A>5C>5CC>B剣>5C>2C>2CC>HJjB>jBB>jB>jC>jCC>A光翼。
    (HJ~翼までがエリアル、空中コンボのこと)
      相手がしゃがんでいたらチャンス!剣でエリアルへ行ける。判断できるようになれなダメージがのびる!エリアルチャンス!
      ちなみに剣があたるのは、5Aを二回まで刻んだ場合は剣までが4ヒットの場合。
      このB剣は5CCもしくは6BBからでないと繋がらないので注意
       (例・・・5A>5A>5C>5CC>B剣
            5C>5CC>6B>6BB>B剣
     エリアルの光翼は光に少しディレイをかけると弾がヒットしてダメージが伸びるのでオススメ

     ・基本
      5B>5BB>5C>5CC>C槍>A翼スカ>5C>2C>2CC>エリアル
      ツバキを使うにあたって必須になってくる「翼スカ」コン、槍の直後翼で着地し5Cにつなぐ。この忙しい操作と昇竜がコンボに組み込まれなければならないのがツバキコンボ初心者にとって一番の難点。これはもう練習するしかない・・・
      槍が繋がる補正の目安は大体「4回」前述した剣と大体同じで5回を超えると5Cが当たらなくなる、ただし5Aか2Aを当ててしまっている場合、翼スカに行けないので注意
      ちなみに画面端の場合近いと翼がスカらないこともある、また6B先端など離れていると槍自体が当たらないこともあるので距離感覚にも注意

     画面端
      5B>5BB>5C>5CC>C槍>A翼スカ>5C>5CC>HjjC>A光>D>弾ヒット>降りjB>降りjBB>JC>jCC>光>翼
      ツバキのゲージを溜めつつコンボする、割と基本コン。基本のくせにやっぱり手が忙しい、A光後チャージで動作をキャンセルしエリアルで拾いなおす。端だと光の後に弾が当たってコンボできる、光後の拾い直しできるかどうかは補正が重要になってくるので、どこまでが繋がるのか慣れる必要がある。基本は「4回」と覚えておくと最初は楽かも、ただしAを刻んだ場合はやっぱり入らない

      5A>5B>5BB>5C>5CC>6B>6BB>C槍>ディレイA翼>2A>5C>5CC>エリアル
      Aを刻んだ場合の端コン、溜めコンはできないがダメージは伸ばせる。また結構色々刻んでしまっても最後まで入る。迷ったときはこちらを使うとOK
      槍からのディレイ翼は、相手の下側に翼を当てるようにするとツバキが先に着地して2Aが繋がる。エリアル前が2Cから5CCに変わっているのは2Cは補正が緩いときにしか入らないから、これに限らずきつそうだと思ったら5CCが無難

    ・ここからはISゲージがあった場合のコンボ
      「ISゲージ1」
      5B>5BB>5C>5CC>A閃>B剣>D鎚>3C>3CC>5C>5CC>エリアル
      基本にして簡単なゲージコン。D鎚の後バウンドするので3Cが入る

      5B>5BB>5C>5CC>D槍>A翼スカ>2C>2CC>エリアル
      ツバキのD槍はコンボに組み込むとめちゃめちゃ火力が伸びる、隙あらば入れていきたい。ただし密着していると深く当たってしまいスカ後にコンボできないという悩ましい技、5C始動の場合近すぎるので6BBといれてわざと離れると当たる。やはりツバキは距離感覚をとにかく慣れないといけない

      D閃>5C>2C>2CC>エリアル
      みんな大好きDタックル、通称「交通事故」。この始動はダメージがのびるので色んなコンボに行ける、とりあえずそのままエリアルに行くのが基本で簡単

      屈喰らい
      5B>5BB>5C>5CC>D剣>空ダ>jC>jCC>5C>2C(5CCエリアル)>2CC>エリアル
      昔あった低ダコン、ダメージもとれて運べるのでしゃがんでいたら打つべし

     ※鎚始動の場合
      鎚が始動の場合、相手がバウンドするのでルートが違う
     ・B鎚
      B鎚>5C>2C>2CC>エリアル
      B鎚>5C>2C>B剣>5C>2C>2CC>エリアル
      剣を入れると位置が入れ替わるので場所によって選択する

     ・D鎚
    D鎚>5C>2C>2CC>エリアル

    ・D翼
       エリアル>最後のA光を抜いてD翼>D焔
       直に出すD翼は着地後硬直がほとんど無いのでコンボが繋がる
      (例・・・エリアル>D翼>2A>5C>5CC>エリアル
       補正が緩いと2Aや2Bや3Cで追撃出来、当たり方によっては6Cも入る。可能性の翼
    

    ※翼の可能性については発展編で紹介します

     ・投げ始動
     中央・・・前投げ>微ディレイB剣>5C>2C>2CC>エリアル
        後ろ投げも同様にB剣からエリアルへ、こちらはディレイをかける必要がない

     画面端・・・投げ>B剣>5C>2C>2CC>HJjC>A光>D>降りjb>降りjbb>jC>jCC>A光翼
      基本エリアルでOKだが、慣れてきたらチャージを挟めるこちらを優先したい

    ・確定カウンターヒット(ch)始動
      5Cch>6C>6CC>空ダ>jC>jCC>5C>2C>2CC>エリアル
      ゲージが無い、使いたくない場合はこれ、それでも4200くらいはでる。6CCは多段ヒットを全て当てないとjCがスカるので要注意
      難しい場合は6Cの後をB剣に変えてエリアルにいくのもアリ
      5Cch>6C>6CC>D閃>6C>溜めCT>3C>3CC>5C>5CC>HJjB>jBB>jB>jC>A光翼
      衣を使わない形では恐らく最大、確か4830くらい。ただし閃がスカるキャラがいるので注意、画面端だとキャラ限が無い。確かナオトとヒビキはスカる、その場合はこっち↓
      5Cch>6C>D剣>jc溜めCT>3C>3CC>5C>5CC>HJjB>jBB>jB>jC>jCC>A光翼
      実はこれめちゃめちゃテクくて難しい。D剣ヒット時はジャンプができる、その後のjcはジャンプキャンセルの意、そこからCTを出す。
      どういうことなのかというと、D剣をジャンプでキャンセルしそのキャンセルをCTでキャンセルしている。
      D剣から直接CTは出せないためジャンプを挟むことによってCTを出せるようにしている。意味が分からないかもしれないが今はそれでもいい、とにかくこうすると出る

     ・ラピッドキャンセル
      エリアル>光翼>rc>6C>焔
      ツバキ火力底上げの基本、相手の体力があと少し余るそんな時に。IS2以上の時はD焔、1以下の時はC焔の方が火力が高い

    と、多分ここまで出来れば遜色なくツバキとして戦えるはず!
     あとは練習あるのみ、頑張って!!

    そしてより深い話については発展編へ・・・・・・

    ・発展編
    ・翼の可能性

       ツバキの翼は相手に当たる位置によってコンボが変わる、判断難易度の高い技
    

        (前述した画面端のコンボもこれを利用している)
    例えば、空中にいる相手の下側に当てるように派生翼を出すとツバキが相手より先に着地しその後コンボが繋がる
    (例・・・対空2C>2CC>HjJB>jBB>jb>jC>jCC>A光>ディレイA翼>2A>5C>5CC>エリアル
    この場合、ディレイ翼で距離を調整しているが、HjJB>jBB後のジャンプを垂直ジャンプにすることで距離を調節することもでき、その時はディレイをかけなくても繋がる(ディレイのかけ具合は相手との距離による)
     補正がきついと二回エリアルにいけないので注意
    A翼からは基本2Aしか繋がらない

    ・D翼
     光から派生せず直に出すD翼、当たり方によってその後の選択肢が変化する
     猶予が少ない場合は2A、大きい場合は3Cに、もっとある時は6Cが繋がる
    

     
    ・衣コン
     今作は50%とISが1あればどんどん使っていきたい、なぜなら火力がでるから
    5B>5BB>5C>5CC>衣>D槍>D光>D翼>3C>3CC>5C>5CC>HJjB>jC>A光翼
     衣の基本にして神髄「D槍D光D翼」の連携、1ゲージでちょうど出る。始動がいいと大幅にダメージが伸びるので5Cヒット時とかに是非使いたい。
     エリアルの最後が変則的なのは補正の関係、jC>JCC>A光が当たらなくても、jC>A光が当たる場合がある

     IS1.5の時
     衣>D槍>D光>D翼>D剣>D鎚>2C>C槍光翼or焔
     基本3段の後、剣鎚と入る

     IS2.2の時
     衣>D槍>D光>D翼>D閃>D剣>微ディレイD鎚>D剣>D鎚>2C>C槍光翼or焔
    翼と剣の間に閃剣鎚が入る。最初のD鎚はディレイをかけないと変な当たり方をしてコンボみすることがしばしば
     剣が2回で同技がかかっているようにみえるが、剣と派生剣は別技扱いなのでダメージはしっかり入る、鎚は同技
     ゲージが2だと少し足りない

     ちなみにこれ以上ゲージがあってもコンボ時間の関係で伸びない、ゲージに余裕があって衣出した時はD焔までつなげると頭悪い火力がでる
     
     5C>5CCから衣に繋げると5000弱まで伸びる、焔で〆て5000超え

    ・6A始動(上で紹介した基本部分は省く)
     6A>5C>5CC>衣>D槍光翼>3C>3CC>5C>5CC>HJjB>jC>A光翼
     中段から4200くらい
     
     6Afc>5C>5CC>6C>6CC>空ダ>5C>2C>2CC>エリアル
     フェイタルカウンターすると5Cカウンターと同じルートが繋がる

     画面端
     6A>5C>5CC>6B>6BB>C槍>(ディレイA光)>ディレイA翼>2A>5C>5CC>エリアル
     6A>5C>5CC>B剣>5C>5CC>HJjC>A光>D>降りjB>降りjBB>jC>jCC>A光翼
     ゲージ回収したいなら下、火力なら上。カッコ内のディレイ光は入れた方が若干火力が上がるが難易度と釣り合わないので基本翼で問題ない

     画面端近く
     6A>5C>5CC>C焔>ダッシュ3C>3CC>5C>5CC>HJjb>jC>jCC>A光翼、3610。 
    ISは無いが火力は出したい時に。ゲージ回収エリアルコンが2960くらいなので約700違う。
     6A始動で書いたが6Aでなくてもいい5Cでも2Cでも、なるべく早くC焔を入れないと補正きつくて完走できないのは注意

    ・C槍始動
     C槍>ディレイ光スカ着地>5C>2C>2CC>エリアル
     C槍ch>ディレイ光スカ着地>微ディレイ5C>5CC>エリアル
     通常ヒット時とカウンター時で吹っ飛びが違う、カウンター時は吹っ飛びが大きくディレイをかけないと5Cがスカる、ただダウン確定なので余裕をもって5Cが振れる。2000弱程出てダウンも取れるため是非マスターしたい切り替えし

     C槍>D光>着地>微ダ2B(>OD)>5C>5CC>HJjB>jBB>jC>光翼
     上と同様ダウンがとれる。ODを挟むとバー対になりD翼で降りて焔まで行ける、この場合5Cに微ダを組み込まないとスカるキャラがいるのでそれらは別ページのキャラ限コンボで紹介する。
     タオ、テイガ、アラクネ、ハクメン、ミュー、スサノオに非対応

     C槍>D光>着地>微ダ2B>C閃>B剣>B鎚
     位置入れ替えコン、端背負いから入れ替えて相手に端を背負わせることが出来る、強い

    ・D閃始動
     D閃>ダッシュ5C>2C>衣>槍光翼>3C>3CC>5C>5CC>HJjB>jBB>jB>jC>光翼
     交通事故から謝るわけでもなく衣で追撃する。4664。

     D閃ch>6C>溜めCT>3C>3CC>2C>2CC>エリアル
     カウンター時は6Cが繋がる。4620。

    ・まとめ、、、
    ツバキの技は全てがコンボパーツといってもいいほど多種多様なのでその立ち回り、コンボはツバキ使いによってそれぞれ違う
    自分だけのツバキを見つけてほしいし、いまだに研究段階のポテンシャル多きキャラ
    しかしながらその多様さゆえ、研究が終わることはない
    ツバキの魅力は人それぞれ、自分のベストなツバキヤヨイを!!!
     

    用語とコマンド

    必殺技
     閃・・・236A、B、C、D。ツバキの突進技、タックル
     剣・・・214B、D。剣を大きく振り上げる、体無敵がある、突き上げ
     鎚・・・22B,D。ハンマーで降りかかる、中段技。足元無敵がある、突き落とし
     槍・・・623C、D。前方上方向に向かって槍を出す。発生から無敵がある切り替えし、コンボ用の技。ちなみに永遠に上に伸びるので対空にもなる。レイチェルが風でめちゃめちゃ上にいても当たる
     光・・・空中236A、D。光の弾をだす、主にコンボ用
         地上421A、D。光の弾を出す、主に牽制、立て直しに使う。発生保証があるのでくらっても消えない
     翼・・・空中214A、B、C、D。斜め下に向かって突っ込む、ガードされて基本不利。コンボか逃げるときに使う。ABCと段々飛ぶ距離が伸び、発生までの時間も長くなる。
         C翼は一番遠くにとぶが隙がでかいため対処されてしまうことが多いので、隙の少ないB翼で逃げるのがオススメ
     特殊閃・・・地上D光D閃。光に身を包んで突進する。弾無敵
     特殊翼・・・空中D光D翼。
       必殺技D版は基本ツバキ有利

    派生必殺技
     派生剣・・・閃から連続して出せる剣。体無敵はなく通常剣と違い拾いなおせない、主にコンボ用
     派生鎚・・・閃か剣から連続して出せる鎚。B版はバウンドしないため追撃できない(Dはできる)。コンボ〆用
     派生光・・・槍から連続して出せる光。A版は弾は出ない、主にコンボ用。D版は弾が出てしかも隙が全然無い、槍の隙消しに使う、当たればコンボにいける(後述)
     派生翼・・・槍か光から連続して出せる翼。ガードされるとDでも不利。確定反撃をとられる
      派生技はD版のみ空振り、ガードからでも連続して出せる、結構重要だったりする
     
    ディストーションドライブ
     焔・・・236236C,D。CとDで最低保証と当たり判定、吹っ飛び方が違う
      C版、範囲が狭く近くでないと外してしまう。ちなみに無敵技。真上に吹っ飛ばすので追撃が可能、コンボの欄で後述
      D版、範囲が広い、ISゲージを全て消費しぶっ飛ばす、ゲージ量でダメージが変わる。主にコンボの〆で使う。無敵は無い
     バナナ・・・632146B。宝具を宝物庫からめっちゃ出す設置技。発生後は完全無敵。主に起き攻め用
     衣・・・214214D。ISゲージを一定時間使い放題にする。ツバキの火力アップのために必要。使うかどうかは個人差がある
     OD焔・・・C版、敵まで突っ込んで中央だと裏回る、その場で追撃できる
           D版、D焔の強化版。ODC焔D焔と繋がるのでダメージの底上げができる

    とちゅう・・・・・・